2009/10/31(Sat)
今日はホッキ貝が肴^^

オイラ的にはホッキは焼いたほうが旨いと思っているが・・・
彼女は生のお刺身のほうが好みらしい・・・

絶対焼いたほうが貝の独特な臭みが消えると思うのだが・・・彼女としてはあの貝の独特な匂いが美味しく感じるとのこと。

なので我が家の食卓には生のお刺身と焼きホッキが並ぶ^^

ホッキ貝のお造り

我が家ではイカもホッキも彼女が担当^^

焼きホッキ
焼きホッキ^^

焼きホッキって焼きたてをすぐにに食べないと、硬くなっちゃうんだよねぇ~^^;
これは日本酒が最高です。

たった二人なのに、一人二個づつ♪ 計4個のホッキ貝でした。




モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/10/30(Fri)
スルメイカも肝が大きくなってきましたね^^

肝の大きいスルメイカは自家製の塩辛にはもってこいの大きな肝を抱えています。

イカの肝

なんて立派なイカ肝^^塩を振って水抜きしてます^^


そして出来上がった自家製イカの塩辛^^(彼女が作りました)
イカの塩辛
隠し味には・・・ナンプラーを少々加えます^^

そして唐辛子パウダーの粗引きを振りかけて完成^^

旨すぎる^^黄ゆずの香りが、またより一層旨さを感じさせます。

芋焼酎のロックとの相性は抜群^^止まらない^^;

今回は身を干さずに塩辛にしましたが、身も干してから塩辛にすると旨さは最高潮に達します。

お試しあれ^^のし





モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/10/29(Thu)
とても素晴らしいオニカサゴが入荷されたので思わず自分が購入^^

オニカサゴ

あらら^^;ちょっとお顔が暗くて分かりにくいですね。

オニカサゴ

こんな感じです。
デカイですよん^^なんと1.2kgありますから。

このオニカサゴはデカければデカイほどに旨いくなる魚^^
ウロコとエラ以外はほとんど食える素晴らしい魚です。

半身はお刺身に♪

オニカサゴ

そして半身は昆布〆してから松皮造りに^^(また写真を撮り忘れて即食べてしまった^^;)
お刺身を上品な美味しさを楽しめますが、個人的に好みなのは一晩昆布〆したものを松皮造りにして、
山葵とポン酢で食すのが最高に美味しいと感じています。


そして頭とアラはアラ汁に♪

オニカサゴ

ホホ肉のあの柔らかさと上品な旨味はなんとも表現の出来ない美味しさですね~♪♪♪

このオニカサゴは鍋にしても最高。
鍋は塩味がベースのダシにして、隠し味にナンプラーとおろし生姜。
皮や胃袋、そして肝も美味しいので是非お試しあれ^^




モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/10/29(Thu)
久々のブログ更新になってしまいました^^;

14時間労働ではなかなか更新する時間を作り出せないなぁ・・・

っつ~ことで、すでに以前のネタになってしまいますが、ハッカクの干物のお味ネタです。

丸一日干して出来上がったハッカクの干物はコチラ^^

ハッカクの干物

かなりいい匂いの干物になりました^^

ハッカクの干物

干物としての出来栄えは最高♪

そして軽く焦げ目がつく程度に焼き食べた結果・・・

><

あらら・・・

身質がぼっそぼそ!

やっぱりシラタでした><

大きい卵を持っていたのと、開いたときの身質がシラタっぽい感触だったので、うすうす感じていましたが・・・

やっぱりそうでした。

非常に残念。

でも、開き干しにして分かったことは、あの鎧みたいな皮も焼けば皮ごと食べられたこと。

パリパリとした食感なので、から揚げもいけると思います。

パリパリの皮の食感は酒の肴には合いますよ。

次回はシラタではないハッカクを干物にしてみます^^;










モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/10/22(Thu)
ハッカクが破格値だったので思わず飛びついてしまった私^^

な!なんと1匹100円^^しかもオイラはスタッフなのでもうチョイ安^^

っつ~かスタッフの俺が飛びつくな!っつ~のって感じ。

ハッカク
なんと5本も買ってしまった。

ハッカク(八角)
トクビレともいう魚

ハッカク(八角)
チョウザメみたいな感じでしょ^^ぶつ切りにすると断面が八角形だからハッカクと呼ばれている。

一度は水槽で観察してみたい魚だなぁ。

さてさて今回はハッカクを干物に挑戦。近所の小粋な小料理屋で食べたときの旨さが忘れられない。

でもデッカイ卵を持っていた。なるほどね安い理由はここだったのね。
しかも5本とも全部メス><無念

ちょっと卵の大きさが大きさだけに・・・シラタの可能性が大だけど・・・ま100円以下だしシャ~ネ~かな。

さてさて出来栄えや味はまた後日に^^

モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/10/22(Thu)
昨日と今日と続けて室戸メンバーが★になってしまった。

昨日は
ヨゴレヘビギンポ!
そして今日はナンヨウツバメウオ!

まだまだ一つのMy潮溜まりの海水が安定しない><

デカイ白点が発生していた。

くっそ~・・・

とにかく別の容器にクマノミを非難させ、た。全滅だけは避けたい・・・

魚が★になると、やっぱり凹む。

・・・

・・・・・


・・・・・・・・

はぁ・・・

ヨゴレヘビギンポもナンヨウツバメウオも乾燥させて大切に保管しとこ・・・

本当にゴメンね。



モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/10/20(Tue)
楽しみにしていた先週末は・・・急に扁桃腺が炎症したせいで結局は寝週末><

くそ~・・・やっと喉の痛みと熱が落ち着いたと思ったら、今度は水っ鼻が!

医者に行って言われたことは・・・

ど~やら何かのアレルギーで水っ鼻になっているらしい・・・

アレルギー?に水っ鼻!ときたら、当然思い浮かぶのは、花粉症!!!

俺は花粉症とは全くの無縁だと思っていたが・・・もしかしたら・・・

うっそ~><

気のせいっつ~ことで完治してくれることを祈ります。

全く魚に触れていないネタでした><



モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/10/15(Thu)
やっぱり磯遊びって、オイラには今年最後って無いかもしれない・・・

12月の下旬も面白いし・・・2月の中旬の真夜中にスキンするのも楽しいし・・・

大体、まだ10月だし海中はまだまだ楽しめる^^

っつ~ことで、磯遊び行きてぇ~病が強くなってきた。

どないしよ・・・明日の晩から繰り出そうかなぁ・・・

それとも多摩川の河口に落ちハゼ釣りに行こうかなぁ・・・

・・・悩む^^;



モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/10/13(Tue)
やりました!ウオノエをついに取り除いてやりました。

ウオノエと安全ピン
ナンヨウツバメウオの口の中にあったこの黒い目が気持ち悪かった^^;

淡水浴を5分程してから安全ピンを舌とウオノエの間に忍ばせ、テコの原理で剥がし、
口の裏にウオノエの背中を押し当てるようしてホジリ出しました。

ツバメが若干暴れたりもしたのでちょいと強引にしてしまった分、若干下顎というか下唇の入り口側に、血のにじみができましたが、結構すんなり剥がれました。これって恐らく・・・何回かこなしたら、コツがつかめて楽勝な方法かもしれません。
(暴れは剥がすことへの抵抗ではなく、呼吸が出来ないことでの苦しさからのようでした)

思いの他、ウオノエがすんなり剥がせたのは、恐らく、淡水浴で弱って、しがみ付く力も弱まったのかと思います。

それとウオノエを針で刺してみたところ・・・そこそこ軟らかい感があります。
ウオノエの大きさでも差があるとは思いますが、目と目の間の眉間に裁縫用のまち針なら刺さるかもしれません。
安全ピンでは針が太く、眉間は押しつぶれてしまいましたが、もう少し細くて鋭利な先端ならプスっといくはず^^;
でもやっぱりあのカギ爪を考えると・・・ホジリ出すのが一番かもしれないですね。

あとウオノエって通常はツガイで寄生しているらしく、二匹はいるらしい・・・
退治したのは一匹(卵持ち)だけなので、もう一匹潜んでる可能性があるなぁ・・・

数時間後には心配された口の血のにじみも回復したようで、エサも食べやすそうに食べていました^^

明日、さらに元気な姿を見せてくれれば一件落着となります。良かった^^






モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/10/12(Mon)
私がいつも同定依頼でお世話になっている、WEB魚図鑑BBS参加メンバーとのOFF会に行ってきました。

いっや~^^さすがに魚好きが集まっているだけあって話題はあっちもこっちも魚の話題。

超楽しい^^♪♪♪♪♪

こんなに魚の話がいっぱい出来るなんて夢のようでした。

OFF会って、巷には聞いていましたが・・・本当に楽しいものなんですね^^

いっや~こんなに良いものだとは知らなかった。

性別・年齢・職業も様々だし、オイラにとっては全くといっていいほど出会うきっかけのない、大学院生の研究員だったり^^
学生時代が遠い過去になりつつあるオイラでも学生に戻ったような時間でした。

OFF会の参加メンバーの顔ぶれを見た時に・・・「ヤッバ!若い人が多い^^;話あうかなぁ・・・」なんて一瞬よぎりましたが・・・
なんて感じたのはオイラだけじゃなく、結構皆さんそれぞれ同じようによぎったらしい^^
なんっちゅ~ことないね^^結局は魚の話題だからみんなでワイワイガヤガヤ!そりゃ超楽しいわけですよ^^

こりゃ毎年やって欲しいものです。クセになるね^^

私には年に一度のお祭りぐらい楽しかったなぁ・・・

WEB魚図鑑BBSのOFF会にご参加メンバーへこの場を借りて、お礼を申し上げます^^

全員とは残念ながらお話が出来ませんでしたが、楽しい時間を過ごせました^^
ありがとうございました。
これからも機会がございましたら、BBS等でもよろしくお願い致します。


モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ




          
         
はじめに
当ブログでは、海で楽しく遊べるように磯遊びを中心として、防波堤や砂浜で採取できる生き物や道具を紹介していきます。 【お願い】 当ブログでは、各場所の詳細情報はカキコしておりません。不特定多数の方々に情報発信ができるインターネットにより、各地元住民への多大なるご迷惑が発生している事実がございます。 よって磯遊びのピンポイント等に関しては、残念ながら紹介はしておりませんので、ご了承下さいませ。 個人的趣味ブログですので、当ブログの情報には間違いもございます。あらかじめ参考程度として頂きたく思います。 それではよろしくお願い致します。
プロフィール
  • 性別
    男性
  • 住所
    東京都深海120m沈没船
  • 年齢
    9歳
  • 誕生日
    08月08日
KIRIN FREEを片手に、磯遊びを満喫^^ 根っからの磯遊び好きな妄想ダイバーが、潮溜まりで採取した魚を水槽で観察。 My潮溜まりをレイアウトして、日々の観察日記を書いています。
        1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグクラウド
RSS
このブログを無料購読したい方は下記をクリック願います