2010/03/29(Mon)
明日の夜から大島に釣りに行ってきます^^
いっや~初の大島入りにワクワクです。

モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2010/03/12(Fri)
今日、大好きだったクルマエビ科のフトミゾエビが・・・無残な姿になっていた。

久々にかなりショックな出来事に凹みました。

いつものように朝、My潮溜まりをチェックすると・・・

海草の上でイソスジエビが何かをくわえていた。
それはエビの抜け殻のような感じで・・・よくよく見ると青い足のようなものが見える。

???細い足は青い色をしている。

フトミゾエビの残骸

!!!あの青くて細い足は・・・確かフトミゾエビのはず!

ってことはフトミゾエビが、また脱皮したんだぁ~・・・なんて思っていたら・・・

喰いちぎられた尻尾がジャリの上に転がっていた。

フトミゾエビの尻尾の残骸

(T_T)
マジかよ・・・なんでだぁ~悪さする奴はいないはず・・・

Σ(・口・)ハッ!

もしかして・・・

イソクズガニとフトミゾエビ

コイツか!!!

まさかイソクズガニ(訂正)ヨツハモガニが悪さをするとは・・・うかつだったなぁ・・・
イソクズガニ(訂正)ヨツハモガニよりも強いオウギガニがヤバイだろ~な~と思い、他に移動して安心していたが・・・
やっぱイソクズガニ(訂正)ヨツハモガニもカニだもんなぁ・・・ヤドカリとは違って、やっぱりハサミで、ものいうよなぁ・・・

これまたオイラの完全ミスだ・・・

<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...

大体、イソクズガニ(訂正)ヨツハモガニとフトミゾエビが一緒っつ~ことがありえね~し・・・自業自得だなコリャ><

フトミゾ君・・・スマン・・・

またフトミゾエビGetできんのかなぁ・・・夜行性だけど・・・ライト当たるとすぐにピョンピョン跳ね逃げて、光の外で砂中に潜るから超むずかしいんだよね~・・・

明日は房総に繰り出すけど・・・この時期じゃぁ・・・いないんだろ~なぁ~・・・トホホ(ノ_-;)



モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2010/03/04(Thu)
取り急ぎで@wordというところでブログを開設しました。
今日、既に6時間近く時間を費やしたのですが・・・バグが酷すぎて・・・長続きできんのかなぁ・・・っつ~不安にかられています。

悪い点
レスポンスの遅さ!
フロント画面とバック画面での整合性の無さ(トホホ)プレビューの意味が全くなされてねぇ~(涙)だってそこかよ!って思うわけで・・・


良い点
テンプレートの豊富さ
高度な設定がかなりあること

サクっとだけ良し悪しをあげました。

やっぱりここのWEBできって本当に使い勝手がいいんだよなぁ・・・

と嘆いても仕方が無いので新しいブログのURLをUPしておきます。

皆様、お暇ならMy潮溜まり2もよろしくお願い致しますね^^ノシ

http://www4.atword.jp/zako/


モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2010/03/02(Tue)
超極太7Lサイズのボイルタラバを今年の正月に食べました^^
とにかく中身はずっしり、お味は濃厚、ボリューム満点のタラバガニ!

基本的にタラバガニはそもそもが大きく、一般的に2L~3Lぐらいが流通していて、4Lになると大きく感じるものだが・・・
7Lっつたらもうでか過ぎの何者でもないです><;

でも今年の正月は役得から4Lと7LをGet^^

4Lサイズのボイルタラバ
4Lサイズノのタラバガニ

そしてこちらが7L
7Lサイズのタラバガニ
手元に良い比較対象物が無かったもので思わず・・・TVのリモコンを添えてみました。
なんとなく足1本の幅が分かりますよね^^
とにかく太すぎ!足1本で正直お腹いっぱいになります。かまぼこを1本食べるくらいの満足感ですから^^;


そして横向きの画像もUPしようとしたら・・・

@@;な!なぬっ!!!

画像UPロード制限の1000件に到達してしまい、これ以上の画像がUPできず!となりました。

参ったなぁ・・・このWEBできってブログサービス、凄く気に入っていたのですが・・・最近は色々と制限に窮屈さを感じていて、そしてファイルのアップロード制限に到達したとなると・・・もうこのWEBできでのブログ更新には限界が来てしまったようです。

ブログに有料サービスを施す気はもうとう無いし・・・

そろそろブログのお引越しとなりそうです・・・トホホ・・・
無料のブログサービスでファイルのアップロード制限が無くて、そんでもって1記事に対しての画像UP制限も無い、良いブログサービスは無いものでしょうか?



モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2010/03/02(Tue)
一時は乱獲から漁獲が激減していたハタハタですが・・・今はまた豊漁のようです。
ハタハタがやたらと入荷されてきます。

オイラ、ハタハタって確か遠い昔に一度だけ食べて・・・あのブリコの強烈なネバネバに撃沈した記憶があります。

でも連日、ハタハタを見ていたら・・・再度食べてみようかなぁ・・・と思い、思わす買ってしまいました。
ただし、メスは苦手なので、オスにしました。

魚屋だし、ただ焼いて食ってもしょうがないので一応、お刺身に挑戦。

ハタハタのお刺身
右側は白子をすり流してみました。このすり流しに少々のお醤油とワサビを溶いてお刺身をつけて食べてみました。
・・・
・・・・・
・・・・・・
ど~も白子のすり流しがイケてないのか・・・正直マズい。

っつ~かハタハタのお刺身そのもが無味無臭に限りなく近く、可も無く不可もない。
ポンズで食べて普通にワサビ醤油で食べても・・・生姜醤油で食べても・・・大葉と挟んで食べても・・・
・・・
・・・・・
・・・・・・
結局、昆布〆にしてみようとなって、残っていた多くのハタハタを昆布〆に^^;

そして翌日・・・

ハタハタのお刺身

もう正直面倒くさくなり盛り付けなんかそっちのけ。
そして食した結論!!!

もうハタハタは食べないことでしょう・・・身質が垂れていて・・・オイラのお口には残念ながらということになりました。

そして姿のまま残ったハタハタ達は塩焼きに^^;

ハタハタの塩焼き

塩焼きも・・・オイラには残念・・・なんでだろ・・・美味しさが分からないなぁ・・・

こ~なったら!!!とムキになり、なんとか美味しく食べてやろ~と決心し、姿のまま竜田揚げにする。

ハタハタの姿竜田揚げ

これまた・・・
正直完敗でした。

わたしにゃ、ハタハタの美味しさ見つけられんばってん、ハタハタ様にはわりぃけっど、こっからさきは、自ら口さ運ばん魚になりました。な~む~・・・


この日のお酒は本当に寂しかったなぁ・・・初めて肴に負けた感があります。

モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2010/03/02(Tue)
溜まりに溜まったブログネタを一つ一つ更新しようと思っていたけど・・・
気持ちがやはりのらない・・・旬を逃したというのか・・・やはりタイミングを外した感があり、書き込み内容がやっつけ仕事のよに乱雑になりつつあるので、我が家の過ぎ去った晩餐としてサクっとUPしていきます^^;

思いっきり時期はずれだけど・・・やたらとアサリの酒蒸しが食べたくなったので酒蒸しと熱燗でほろ酔いの時間を過ごしました^^

アサリの酒蒸し

そしてそして!冬には一度は必ず食べておきたい白子ポンズ!

北海道産の本白子
北海道産の本白子^^やっぱりアラスカ産のものよりコクがあります。
ポンズは高知県の馬路村のポンズ(去年、高知に行ってきたから余計にひいきしちゃう^^)

それと自身で作った酢橘(スダチ)ポンズ^^

自家製スダチポンズ

ちょっとスダチの皮のエグミが強くなってしまって出来栄えは70%ぐらい^^;
来年は完璧に作れる失敗だから結果OK

そして鯨のお刺身^^

ミンククジラのお刺身
これはミンククジラのお刺身

オイラは房州出身者!
なので鯨は子供のころからなじみがある。お祭りでは必ず鯨の干し肉(クジラのたれ)をよく食べたものです。
クジラのお刺身は馬肉みたいな感じかなぁ・・・でもクジラのほうが旨く感じます。

そんでもってメインディッシュは、な!なんと!

キンキの煮付け

キンキの煮付けでございます。
キンキって本当に高級魚ですよねぇ~。そんなもんだから我が家では1年に1回食卓に並ぶか並ばないかの魚です^^;

全ては今年の1月~2月に過ぎ去った晩餐でした。

モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2010/03/02(Tue)
寒ブリのカマの塩焼き

七尾の寒ブリのカマ

石川県能登半島の七尾の寒ブリ最高!

七尾の寒ブリのカマ

いっや~実に旨い!脂の味に深みがあってそれでいてしつこくない^^もう最高。

寒ブリは富山県の氷見だけにあらず!石川県の七尾や新潟県の佐渡ヶ島のだって実に旨い!

日本海が大時化になるころのブリって本当に旨い。

それにしても寒ブリの刺身も最高でした。

これまた2009年12月17日のネタですが・・・あまりにも旨かったので、今更ながら一応更新ってことで^^;

やっぱり日本酒との相性が抜群ですね^^焼酎よりも絶対に日本酒のほうが味を堪能できると思うなぁ・・・

以上、これだけですが備忘録兼ねてのネタです。

かなりタイトルとかけ離れてしまいますが・・・魚つながりっつ~ことでお許しね^^ノシ




モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2010/03/02(Tue)
殻カキに付着していたフジツボ^^
殻カキを食したあとに、殻ごと水槽に投入。

フジツボ

すると・・・元気よく触手を出して、何かを捕食しようとしていました。

フジツボ
綺麗に触手が開いた瞬間が撮れたので興奮しました^^

フジツボもよくよく観察すると楽しいものです。

フジツボ

でもプランクトンがいない環境下のために、数週間で★になってしまったようです。

ちなみにこのネタは2009年の12月上旬頃のネタになります。
たまりにたっまたネタなので鮮度落ちしてますが・・・せっかくなので更新していきたいと思ってます。


モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2010/03/02(Tue)
イソギンチャクネタが続きます^^;
またまた天然のホタテに付着していたオレンジ色した磯巾着を持ち帰り、水槽に投入してみたところ・・・
案の定、復活の兆しが垣間見えます^^

オレンジ色のイソギンチャク

このオレンジ色のイソギンチャクは先のネタで紹介したイソギンチャクとは違い、天然のホタテには結構な確立で付着しています。

オレンジ色のイソギンチャク

こちらも未同定です><;
もっと大きく開かないかなぁ・・・水槽が明るくなった感じで非常に良いアクセントです。
磯巾着に詳しい方からのコメントを期待してます。

持ち帰るときには気が付かなかったのですが・・・磯巾着の胴体?(でいいのかな)付着部位の横に小さい磯巾着が2固体発生しているような・・・画像では分かりません。

この磯巾着って分裂増殖するようです。確かウメボシイソギンチャクも分裂増殖だったような・・・

増えすぎないことを祈ります^^

モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ




          
         
はじめに
当ブログでは、海で楽しく遊べるように磯遊びを中心として、防波堤や砂浜で採取できる生き物や道具を紹介していきます。 【お願い】 当ブログでは、各場所の詳細情報はカキコしておりません。不特定多数の方々に情報発信ができるインターネットにより、各地元住民への多大なるご迷惑が発生している事実がございます。 よって磯遊びのピンポイント等に関しては、残念ながら紹介はしておりませんので、ご了承下さいませ。 個人的趣味ブログですので、当ブログの情報には間違いもございます。あらかじめ参考程度として頂きたく思います。 それではよろしくお願い致します。
プロフィール
  • 性別
    男性
  • 住所
    東京都深海120m沈没船
  • 年齢
    8歳
  • 誕生日
    08月08日
KIRIN FREEを片手に、磯遊びを満喫^^ 根っからの磯遊び好きな妄想ダイバーが、潮溜まりで採取した魚を水槽で観察。 My潮溜まりをレイアウトして、日々の観察日記を書いています。
  1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグクラウド
RSS
このブログを無料購読したい方は下記をクリック願います