2012/05/16(Wed)
 念願のハナハゼついに発見♪
そして、10匹釣れました。

ハナハゼって、みんなデカイのね><;
15cm前後もある。

ハナハゼ

ちなみに、口にかかった釣り針がなかなか外せない。穴子みたいにぐるぐると回転したりするから、都度、釣り針が危なくてしょうがない。

明日はハナハゼのあ刺身に挑戦してみます♪
モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/09/07(Mon)
前日のカマス釣りにはまったオイラは、二十三士温泉に泊ったにも関わらず・・・ほんの数時間の睡眠で、朝の4時にはまた港に^^;

今日はまた一段と人が多くなり、既に場所は端っこしかあいていない。
そして5時ごろには場所が無くなっていた。

まだ日はでていないので薄暗いのに、港の岸壁は井戸端会議のような会話が繰り広げられている^^
この辺の地元の人は、カマス釣りがかなり好きらしい。
そんなコメントをしているオイラもたった1日ではまっているから、楽しさは良く分かるのだが・・・
それにしても場所取りにこんなに人がいるなんて^^;

カマス釣りのネタは既にUPしているのでここではカキコしないが・・・隣のオッチャンが釣った魚をUPします。

地元では一の字っつ~名前の魚

地元では一の字という名前の魚
恐らく・・・ニセカンランハギだと思う。

見ている限りでは、引きはかなりのもので、結構でかく、22cmだった。

この魚も初めて見たのですが・・・22cmっていったらやっぱ大きいサイズになるんでしょうね。

せっかく貰ったのだし活かして持ち帰るものでもないので、勉強がてらに活〆にして刺身で食べてみた^^

一の字の三枚おろし

一の字の身質

身質はイメージ通りのこんな感じ。

そして持参した醤油とワサビを出して、お刺身で食す。

食べる前にオイラがイメージしていたのは・・・ニザダイのようなイメージ。

さばいている最中、やはり皮目からは、あの同じような独特な臭いがしていた。

以前、ニザダイを食べたことがあったが・・・
正直、ひと噛みで撃沈した(だって昔ながらの黒いゴムのシュノ~ケルみたいな臭いだったもんで><)
口の中を、若干想像していた。


いざ、刺身を口の中に運んでみると・・・

・・・

・・・・

・・・・・

まぁ・・・食べられる・・・

けど・・・やっぱり・・・独特な臭いが後味に・・・

ニザダイほどではないものの、でも、やっぱり若干同じ臭いがあってお箸の進みは遅くなる^^;

釣りたてを活〆してしっかり血抜きし、内臓もキズつけず苦玉もちゃんと処理したのだが・・・残念。

そもそもに臭いがある種なのかもしれない。

ちなみに、この魚は尾の付け根に白い骨片のようなものがありますが・・・鋭く尖がっています。

油断すると、ここが刺さりますのでご注意を!

モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/09/04(Fri)
四国がお初のオイラ、実は淡路島もお初!!!なので四国から東京まで帰路の道中、南淡路で1泊^^

ふらっと駆け込んだ旅館が福良港のすぐ側^^ナイス!

そんなもんだから翌朝5時に港に足を運んでみると・・・

♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン

期待通り岸壁の突端に釣り人が4人いるじゃありませんか^^

早速何が釣れるのかお話を伺う。

サビキでアジを釣っているとのこと。

キタキタキタァ~~~!

今年は、サビキでアジなんて楽しめていないからテンションあがる。

岸壁から海面を覗けば・・・

ぬぉおおおおおおおお!!!

小魚つ~かイワシの群れらしき銀色の大群が、プランクトンを捕食しているじゃあ~りませんか@@

ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲー!

凄くでかい群れ!あんまりの大きさにビックリ。

ここまでデカイ群れを岸壁から見たのは初めてだから、もう興奮はピーク!!!

速攻、宿に戻って釣りにでっぱつ^^;

皆さんの側でシャクリをさせてもらうが・・・やっぱコマセカゴが無いと厳しいのが現実。

くっそ~・・・地元のひとにもコマセカゴが無いと厳しいよとアドバイス。

コマセなんか買いに行く時間なんぞないし、仕方なくシャクリを続ける。

ビビビビッビ!と淡路初のアタリ^^

顔を出したのはワカサギみたいなウルメイワシが3匹

その後、ギュ~ンと竿がしなって引き込まれたが、案の定小サバ

南淡路の小サバ

ウルメやカタクチイワシに小サバばっかりだったが、本当に楽しい釣りができた。

納竿時に待望のアジ(でも小アジ)が続けて釣れた。

そしてメッキも1尾だがあがりました^^

カスミアジの幼魚
カスミアジの幼魚

カスミアジの幼魚

カスミアジの幼魚

となりのオッチャンは3種類ぐらいのメッキを釣っていました。

ちなみに岸壁の向こうには・・・

福良港の岸壁から見えた景色

こんな景色が見えてます。


モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/09/01(Tue)
高知の加領郷の漁港に、何人ものオッチャン達が釣りをしていた。

何を釣っているのか聞くと、手前ではサビキでメジカ(マルソウダ)を釣っていて、奥ではウキ釣りでカマスとのこと。

jё_ёjj エヘ♪

メジカは房総でも釣れるし、既に釣ったからいいけど・・・

カマスって♪本命で狙って釣りなんかしたことないから興味あるし魅力的。

オッチャンにどうやって食べているのか聞くと・・・

ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ 期待通りの回答が来た。

「刺身でも軽く〆ても旨いけ、塩して冷蔵庫にいれとけばなんにでもできる」との返答に心が躍る♪♪♪

カマスの刺身なんて、地元ならではの楽しみだし、東京じゃなかなか喰えないから、釣りに参戦するしかないでしょ^^
っつ~か魚屋で働いていとき、刺身が旨いとの話は聞いていたが、カマスの刺身は喰ったことが無い。

おっしゃ~気合が入ります。

続きを読むへ進むと・・・オイラが居ます^^



モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/08/24(Mon)
初の仙台!

っつ~ことで、せっかくなので仙台港にてちょい釣りしてきました。

仙台港

仙台港中央公園の岸壁

仙台港中央公園の岸壁

仙台港中央公園の岸壁は釣りで有名らしい。

ここに到着した時間は06:30だったので、3組だけの釣り人でした。

何が釣れるのか情報を収集した結果・・・

シャコが有名らしく、適当な仕掛けでブッコミ釣りでシャコを釣ってたオジサン。

そして球が付いているサビキ仕掛けでカタクチイワシを釣っているオッチャン。
(多分・・・天晴とかいうサビキ仕掛けだと思う)

冷やかし半分で仙台港に来たもんだから・・・
コマセなんて用意してなかったがサビキ仕掛けは用意してあったので竿を出してみる。

地元のオッチャンはスピニングリールで、球付き・コマセ網付き・反射集魚盤付きのサビキ仕掛けで置き竿状態。

サビキ釣りって場所が変わると、釣り方も違うもんなんですね^^

オイラ達は房総半島布良スタイルのノベ竿にサビキの白だけ。コマセ用のカゴや網は付けない。

コマセは無いが取りあえず、竿を出してシャクってみる^^;

1回2回3回4回とシャクると!!!エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?

ブルブルブル!

y(^ー^)yピース!

竿出しして数秒でHIT!

サッパ

そいつは良型のサッパ!コマセ無しだが10回ぐらいシャクるとポツポツと釣れる^^

良型サッパ

煮ても焼いて・・・さっぱり喰えないマズイ魚っつ~ことで、サッパという名前がついたという説がある魚だ^^;
しかも、サッパの刺身は死人の味がするなんて酷い例われ方もあるぐらい、喜ばれない魚。

でも酢〆にすると、これがかなり旨いんだなぁ・・・それがママカリってやつなんだなぁ^^

オイラはもともとが魚屋だし、納品先のすし屋でシンコやコハダの下処理から酢〆までの仕事を見て学んだから
サッパも同じ要領で処理するだけだから面倒臭くないし楽勝だけど・・・一般的な方では恐らくめんどいだろ~なぁ・・・
ウロコしっかりしてるし、平べったいし、骨っぽいしね~^^;


サクっと30分程で12匹を釣って撤収。

そして翌日、コマセを用意して真剣サッパを狙う。

土曜日というだけあって、さすがに釣り人が多い。

岸壁横にズラっと並んで、みんながみんなスピニングリールで、
球付き・コマセ網付き・反射集魚盤付きのサビキ仕掛けで置き竿状態で球の当たり釣りをしている中、
オイラ達だけが、コマセを打ってノベ竿でシャクる。

ついでにシャコも!なんて欲をかいて、小竿でちょい投げ^^

周りは置き竿なもんだから釣れてない状況だが、オイラ達はコマセ効果も重なって、コンスタントにサッパを釣り上げる。

あんまり釣ってるもんだから、いつのまにか地元のオッチャン達に色々と話しかけられる。

これが悲劇の始まりだった。

なんだかんだギャラリーが集まりだした時に、ちょい投げの竿に当たりが!!!(゜∇゜ ;)エッ!?

小竿なもんだから竿はしなるし、やたらと甘くしてあったドラグだから大げさに鳴る。

釣りあがったのは・・・なんてことはなく、マアナゴなのだが・・・
それを見ようとオイラの背後に駆け寄ってきたオッチャンが・・・

「バキャグシャ!」

(/||| ̄▽)/ゲッ!!! まさか!今の嫌な音は!!!

恐る恐るノベ竿を持ち、シャクりを入れてみると・・・( ̄0 ̄;アッ

シャクりに耐えられないノベ竿になって、くの字にへしゃげてしまった。

オイオイ!いくらなんでも、これってやり過ぎでしょ!!!生まれて初めて他人に竿を踏まれて、壊されました。

結局2時間しか釣りは楽しめず中途半端な気持ちで撤収。釣果はサッパ80匹。

弁償代金はもらいましたが・・・流石にテンション下がりました。

おんなじ硬さや長さの竿があるわけもなく、硬さも長さも妥協するしかなく・・・時間も奪われ・・・
思いっきり消化不良な仙台港釣行でした。





モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/08/10(Mon)
房総五目その1からの続きです

8.0cmサイズのウミタナゴ
このサイズが釣れるのは、やはりテナガ針の強みですね。

ウミタナゴ

サビキに何も反応が無くなったのでヘチに放置しておいたサビキ喰らいついてきたのはアイゴ

アイゴ
アイゴの臭いってど~も苦手です^^;

そして今回、何よりも嬉しかったのこのメッキ^^
これもウキ釣り
最初はシマアジの幼魚と思っていたのですが・・・それにしても顔付きが若干違っていたので気になっていて、
WEB魚図鑑で同定してもらった結果、カスミアジの幼魚と判明^^

カスミアジの幼魚
カスミアジの幼魚(8.0cm)

カスミアジは初物なので、超嬉しい(*^0゜)v ィエーイ☆彡

今回はマルッポもサバッ子も港に入っていなかったようで、竿が唸ることはありませんでしたが
そこそこ満足いく釣りでした^^
布良漁港は外れることがなく、オイラには最高の漁港です^^







モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/08/10(Mon)
房総半島の漁港でサビキとウキで五目を楽しんできました^^

コマセに寄ってきたチンチン(房総ではイシダイの子をチンチンと呼びます)を狙い打ち^^

テナガ針の2号を使用したウキ釣りで、エサはアミコマセを針に掛けました。
テナガ針だからアミコマセをエサに使用できるんですよね^^
それと針の形状から早合わせが可能なとこが、更にGoodです。

イシダイの幼魚
イシダイの幼魚(チンチン)

そしてカンパチの幼魚(汐っ子)はサビキにHIT^^
サビキは5号針のピンク
マルッポ(マルソウダ)がHITしても切られないように今回は5号を用意

カンパチの幼魚
ちなみにこれは彼女が釣り上げました^^;35cm

汐っ子はイワシがサビキにHITして暴れていると、興奮してくるらしく、
イワシの動きでいつもと違うサビキの動きが入り、それを追ってくるのですが・・・中々食わない^^;
いいなぁ・・・きっと引きは楽しかったろ~なぁ~・・・オイラは結局釣れずでした。

へちでは、カゴカキダイが群れていました。
こちらもウキ釣り

カゴカキダイ
ピンボケですんません><

画像UP数の制限により、その2に続く
モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/08/02(Sun)
本命のミナミハタンポは1匹のみ!エラい活性が低く、エサなんか見向きもせず!

えええええええええええ

かなりショックです^^;

ですが・・・夜明けと共に・・・お気に入りの房総の漁港はヤバいです^^;魚種豊富すぎ!

なんとウルメイワシの大群が押し寄せて・・・

それを追ってカマス

そしてサバっ子

その後ろにはマルッポ(マルソウダ)

そして岸壁には、突然ネコザメ出現!

だけでなくウツボも出!った!

続いてアカエイまでが岸壁に!

それだけでなくイセエビまで顔を出すし・・・

汐っ子(ショッコと読み、カンパチの幼魚)もアピールしてくる!

なんだんなだ!どうなんてんだ!!!パチンコの海物語が爆発したような状況に釣り人全員が大興奮!

でも非常に残念なことに・・・活性が低く、食い気は今三で釣り上げられず・・・

サビキ仕掛けのノベ竿はサバやマルッポで唸りを上げるが・・・ハリスが持たずに切れまくり・・・

結局・・・仕掛けが底となり・・・やむなく断念の帰宅。

でもクーラーBoxは久々の満杯状態!

マルッポ×2匹
サバっ子×19匹
ウルメイワシ×28匹
マイワシ×6匹
ミナミハタンポ×1匹
キンギョ(大)×5匹

微妙な釣果なんですが・・・マルッポのせいで満杯になりました^^;

でも全然納得できないので、こうなったらリベンジや!もっぺんいったるぜ!メラ漁港!

え~と・・・

取り急ぎブログですので、画像がありません。

追って個別記事をUPして画像もUPしますので今回は勘弁ねノシ


モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/07/30(Thu)
家から一番近い多摩川の河原に行ってみた。

魅力的なスポットを発見^^

近所の多摩川

オイカワが釣れそうな予感。

更に下流に進んでみると・・・さらにはこんな場所も発見

近所の多摩川

ちょこっと竿をだしてみると・・・

アブラハヤの幼魚

多分アブラハヤかウグイの幼魚。もしかしたらオイカワの幼魚かも?尻ヒレが大きいのが非常に気になる。

帰宅道中に田んぼ脇の水路にてアメリカザリガニを発見!!!

せっかくなので、うん十年振りにザリガニ釣りをしてみた^^

アメリカザリガニ釣り

ちゃんと釣れました^^

嬉しい・・・実に楽しかったザリガニ釣りでした。



モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/07/22(Wed)
今回の連休は渋滞を予測して、多摩川でテナガエビ釣りでした^^;

テナガエビ釣りポイントの景色

テナガエビ釣りポイントの景色

テナガエビ釣りってザリガニと同じようなもんじゃん!なんてタカくくっていましたが・・・

テナガエビ

実は非常に奥が深い釣りなんですね^^;

オイラが最近通っている多摩川のテナガエビポイントには・・・
モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ




          
         
はじめに
当ブログでは、海で楽しく遊べるように磯遊びを中心として、防波堤や砂浜で採取できる生き物や道具を紹介していきます。 【お願い】 当ブログでは、各場所の詳細情報はカキコしておりません。不特定多数の方々に情報発信ができるインターネットにより、各地元住民への多大なるご迷惑が発生している事実がございます。 よって磯遊びのピンポイント等に関しては、残念ながら紹介はしておりませんので、ご了承下さいませ。 個人的趣味ブログですので、当ブログの情報には間違いもございます。あらかじめ参考程度として頂きたく思います。 それではよろしくお願い致します。
プロフィール
  • 性別
    男性
  • 住所
    東京都深海120m沈没船
  • 年齢
    9歳
  • 誕生日
    08月08日
KIRIN FREEを片手に、磯遊びを満喫^^ 根っからの磯遊び好きな妄想ダイバーが、潮溜まりで採取した魚を水槽で観察。 My潮溜まりをレイアウトして、日々の観察日記を書いています。
    1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   
最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグクラウド
RSS
このブログを無料購読したい方は下記をクリック願います