2015/08/11(Tue)
 二年ぶり?ぐらいの更新かな。
最近、磯遊びがメジャーになり、どこもかしこも芋洗い。
言いたい事は山ほどありますが、あえて何も書きません。

さて気を取り直して!

今回は房総のとある秘密の場所で、MY潮溜まりのレイアウトのために
あるものをお持ち帰りし水槽投入。

1週間後、何やらガラス面に透明な菊の花ビラのようなものが!

水カビ?なんておもってジッとガン見・・・!・・・!・・・!@@!う!うごいた?動いてる?

もう一度目を凝らすと、先が二股に分れている触覚が左右にありゆっくりとクネクネ?滑るように這う。

な!なんと@@!透明な花びら姿のウミウシ。

スカシウロコウミウシ

どうやらスカシウロコウミウシのようです。

腹側

スカシウロコウミウシ_腹側

取り急ぎ大興奮しながらの更新まで。




モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2012/08/09(Thu)
 My潮溜まりは今年も産卵ラッシュ^^

タカラガイ( オミナエシダカラガイ )の子守も順調なようで、段々と卵塊が黒ずんできています。
ただ・・・身体を張って守っているママ?は激ヤセで、凄く心配です。
目先に大好きなミル(緑藻)があっても離れて食べにいかずに頑張っています。
凄く健気です><

そしてその直ぐ横にミヤコウミウシが何故か卵を産みました。

ミヤコウミウシの卵塊1  ミヤコウミウシの卵塊2
どうでしょうか・・・わかりますか?
写真二枚とも、右が タカラガイ( オミナエシダカラガイ )の子守姿
左の水槽角にある白いリボン状のものが ミヤコウミウシの卵塊になります。

ウミウシ系の卵は・・・今年もきっとそのうち消えてしまうのだと思われます。




モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/06/06(Sat)
スゴイ!!!

凄すぎます^^

ヾ(〃^∇^)ノやったどぉ~~~い♪

My潮溜まりのライブロックの上に、ちいさなちいさなウミウシ赤ちゃんがいました♪

ウミウシの赤ちゃん

水槽の中央のちっちゃなウミウシは1.0mm程ですが、確実にウミウシです。

それを携帯カメラでズームしてるので・・・ピンボケですがお許しを><

ウミウシ飼育暦はまだ数ヶ月の青二才ですが、
恐らくこの色からするとホウズキフシエラガイの赤ちゃんなのでは?ないでしょうか!

最近、アオウミウシやダイダイウミウシ(まだブログ未紹介)が産卵してますが、
まだ卵はありますので恐らく違う。

水槽内での産卵や孵化は、正直難しいと思いませんか?

フィルターにいずれ吸われてしまうか、速攻、他魚の餌食になってしまうので、
そのうちいなくなってしまいますもんね。

よくんぞ!ここまで育ってくれたものです。

いったい何がエサになっているんだろう・・・不思議^^;

でも1匹しか、確認できていない。

このブログをカキコしているうちに何処かに行ってしまった。

とにかく元気に運良く育ってくれることを祈ってます。





モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/06/01(Mon)
ついにアオウミウシが産卵しました。

ウミウシってどの種類も必ず渦巻き状ですね^^

いくら低音のモーターとはいえ、振動はあるだろ~に^^
あんまカンケ~ね~みたい^^

アオウミウシの卵

だんだんと、ウミウシ達の卵の違いが把握できてきました^^




モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/05/14(Thu)

今回の磯遊びで見つけた、白いウミウシ

あれ?何に付いていたのかを覚えてないぞ・・・なんで?

全然、思い出せない・・・

サガミミノウミウシとオオギヒドラを発見して同時に採取して戻る途中のときに、

この白いウミウシまで発見して大興奮MAXだったからだ^^;

オトメウミウシ

確かカジメに付いていたんじゃないかなぁ?・・・

だから白さが目立って発見できたような・・・

オトメウミウシ

このオトメウミウシのエサは不明。

このモーター付近から全く移動しないんだよなぁ・・・今日も・・・なんで?!?!

それにしても、なんか「ゲゲゲの鬼太郎」に出てくる、油すましに見えてしまうのはオイラだけ^^;




モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/05/14(Thu)

遂にクロシタナシウミウシも海綿を食べました。

美味しそうに食べています。

クロシタナシウミウシの食事

ウミウシ類がエサとなる海面を食べていると、実に嬉しい。

今度はこの海綿も調査しなくちゃいけないなぁ・・・

水槽内で自生してくれることを期待します。

それにしても、この
クロシタナシウミウシの食事は
なかなかイケてるアングルじゃないですか?
d(⌒o⌒)b♪~♪

モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/05/14(Thu)
まさかこんなに綺麗なウミウシを発見できるととは思っていなかったので、
発見した時には大興奮しました。

発見した時に、付いていたジュズエダカリナ(薄紫色)と、オオギウミヒドラ イソバナを水槽に入れる。

ヒドロ虫がエサなのかなぁ・・・

オオギウミヒドラ イソバナを食べています。

サガミミノウミウシ

サガミミノウミウシ

サガミミノウミウシのミノに見える部分は1本1本独立しているのか・・・

捕まえかたによっては、取れます。というか抜ける?かな・・・

そしてクネクネと動きます。トカゲの尻尾きりとおなじようなものかと思いますが・・・

捕まえる時はとにかくソフトにやさしくしないとハゲになっちゃうと思います。

なるべく体を触らずに、周りのものと一緒に採取するといいでしょうね^^

モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/05/14(Thu)
アオウミウシのエサは海綿らしく、今回は色々な海綿を採取してみた。

薄紫色をしたジュズエダカリナ
白い色のジュズエダカリナ(後にこの白いものは死んだものと判明)
黄色いスポンジ状のもの(名前は不明)
黒い海面(ヒドロ虫がいっぱい付いていたので採取)
深緑色の海綿

そして水槽に投入して様子を見る・・・

やった!遂にアオウミウシ達が海綿を食べ始めた^^

アオウミウシの食事

この黄色いスポンジ状の海綿をかなり長く食べていました。

恐らく・・・
ジンジョウカイメン類 だと思うが・・・
ど~も複数種が存在し、外見からの同定は困難で、顕微鏡で骨片を観察しないと特定できないそうである。

ただついているのではなく、むしゃむしゃ食べているような動きが観察できたので、
食べていると思います。

この後、1時間以上はここにいました。

この黄色い海綿の名前は不明。

それとこの黄色い海綿はそんなに見かけなかった。

生きているのか不安ですが・・・

ひとまず、アオウミウシが食べてくれたので、「ほっ」しています。



モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/05/13(Wed)
ウミウシが海綿を食べることを知ってから・・・

ずっと興味のあった口!

ついにきました^^そのお口を見ることが^^

対象のウミウシは、アオウミウシです。

ジャァ~ン

アオウミウシの口

アオウミウシの口

なんかカワイイ口してませんか?

このお口で海綿を食べているそうです。


モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/05/13(Wed)
サガミミノウミウシそのものが初物なので、流しの参考程度でよろしくです^^
三浦半島の毘沙門磯でサガミミノウミウシ
サガミミノウミウシ

今回、オイラがウミウシを探すのにポイントとしたのは、エサです。
ウミウシのエサは基本的にはカイメン(種類によっては肉食もいます)
なので見つけたカイメンを、片っ端から見る^^
隅から隅までこれでもかっ!ってくらいに見ていったら!まさかの初物ミノウミウシ発見^^

海綿のジュズエダカリナ(薄紫色)に、サガミミノウミウシが4固体がひっついていました。

ジュズエダカリナ(薄紫色)

私の磯遊びのポントで、ジュズエダカリナ(薄紫色)は、それ程多くはないですね。
ジュズエダカリナ(薄紫色)が、まずどのような条件の場所が好きなのか全く不明です・・・


そして次に発見した状況は、オオギウミヒドラ イソバナ(サンゴの仲間)
三浦半島の毘沙門でオオギウミヒドラ
オオギウミヒドラ(赤色)

この オオギウミヒドラ イソバナにサガミミノウミウシが2個体付いていました。
結構大きめでしたね^^

磯遊びの範囲では、恐らくイソバナの発見が非常に難しいと思われます。
やはり海綿をどんどん探したほうがいいかと思います。

このイソバナはちょっと深めの場所を好んでいるようです。

モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ




          
         
はじめに
当ブログでは、海で楽しく遊べるように磯遊びを中心として、防波堤や砂浜で採取できる生き物や道具を紹介していきます。 【お願い】 当ブログでは、各場所の詳細情報はカキコしておりません。不特定多数の方々に情報発信ができるインターネットにより、各地元住民への多大なるご迷惑が発生している事実がございます。 よって磯遊びのピンポイント等に関しては、残念ながら紹介はしておりませんので、ご了承下さいませ。 個人的趣味ブログですので、当ブログの情報には間違いもございます。あらかじめ参考程度として頂きたく思います。 それではよろしくお願い致します。
プロフィール
  • 性別
    男性
  • 住所
    東京都深海120m沈没船
  • 年齢
    9歳
  • 誕生日
    08月08日
KIRIN FREEを片手に、磯遊びを満喫^^ 根っからの磯遊び好きな妄想ダイバーが、潮溜まりで採取した魚を水槽で観察。 My潮溜まりをレイアウトして、日々の観察日記を書いています。
    1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   
最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグクラウド
RSS
このブログを無料購読したい方は下記をクリック願います