2009/09/23(Wed)
魚屋で働いていた時!まかないのおばぁちゃんが作ってくれたウツボの南蛮漬けが忘れられなくて・・・
当時のマネをして作ってみたが・・・

そんな十年以上も前のことだから、当然できやしない^^;でも頑張ってみた。

一日、南蛮漬けのタレに浸け、今日、食べてみた!

・・・

・・・・・^^;

骨切りしたけど・・・口の中が切れそうなぐらいに当たる骨><
そんでもって皮になんともいえないクセがある。クセっつ^か臭み!なるもの。
そして尻尾のほうの身になると・・・
無数の鋭い骨で口の中が血だらけになりそうなぐらいに突き刺さる><

噛めば噛むほどに・・・臭いがきつくなり・・・><やっぱダァメだ~・・・飲み込めなかった・・・
昨日、揚げたてでは臭いに気がつきはしなかったが・・・一晩たった今日は臭いが鼻に突く><

おっかしぃ~なぁ~・・・昔食べたときは凄く美味しかったのに・・・当時が鈍感だったのだろ~か・・・疑問が残る。

結論!!!
多分・・・もう自分では調理して食わないだろ~。。。

雑魚好きのオイラがこのような結論になっているってことは・・・

マジで皮目の臭いがキツかったってことです。恐らく・・・皮目のヌメリ取りが甘かっただけではないのか?・・・と疑念もあります。

でも!でもね!決してマズイ魚では無いはず!
ちゃんとお店で食べるべきものとオイラは思っただけです。


四国名物のウツボのタタキは絶対食べたいと思っていますので、次回、四国入りした際には絶対に食べる対象になっています。

ただ!ただ今回、自分で調理したウツボが残念だったのかもしれません。

一応またGetしたならば、今度は干物に挑戦してみます^^;




モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/09/23(Wed)
ウツボのさばき方(その2)からの続き

ウツボの中骨の血合い処理
もしかしたら硬い骨も食べれるかも^^と思い、一応中骨についている血合いも処理

さばき終わったウツボ

70.0cmのウツボ^^そもそもが大きい魚だけに、中骨も太かった。
アナゴが開ける人であれば、ウツボもなんなくさばけます。

そして2~3mmぐらいの間隔で皮目の側にある線のような骨を骨切りして片栗粉で揚げれば、
南蛮漬けの下処理は終了^^

ウツボの唐揚
後は、焦げ目をつけた焼きネギと一緒に南蛮漬けのタレの中に投入すれば完成です。

オイラは一日漬け込んだほうが好きなので、肴としては明日になります^^




ウツボが食べていたメジナの幼魚
こちらは、ウツボの胃袋に入っていたメジナの幼魚です。潮溜まりらしいお食事ですね^^

以上、ウツボのさばき方でした^^ノシ



モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/09/23(Wed)
ウツボのさばき方(その1)の続き^^

ウツボの下処理
お尻の穴ぐらいの中骨の下側(腹部側)に包丁を入れます。
ちょっとニュアンスが言葉では表現できません^^:

ウツボの下処理
そして中骨をひきます。

ウツボ下処理中

ウツボ下処理中
尻尾の先まで処理

画像UP制限によりその3に続く^^;








モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/09/23(Wed)
ウツボの南蛮漬けが食べたぁ~い ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

ってなことで、早速ウツボをおろす^^

ウツボのおろし方は、基本、アナゴやハモと一緒で、目打ちで固定したら背中から開いていきます。

ウツボの下処理
我が家には大きいまな板が無いので、途中途中に目打ちを打って固定。

ウツボの背開き

ウツボの下処理
お尻の穴の付近まで、中骨は三角形の形をしているので斜めに包丁を入れ、お尻の穴から尻尾までは中骨は平らになっているので包丁も平らにひきます。

ウツボの内臓処理
中骨の形(三角形)に包丁を入れれば、内臓をキズつけることはありません。
エラと心臓のつなぎ目ぐらいから剥がしていきます。

ウツボの内臓処理
内臓はひっぱりながら包丁で軽く切る感じに。
あ~心臓に包丁が入ってしまったので、ちょっと血がついちゃいました^^;

画像UP制限によりその2に続く^^;




モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ




          
         
はじめに
当ブログでは、海で楽しく遊べるように磯遊びを中心として、防波堤や砂浜で採取できる生き物や道具を紹介していきます。 【お願い】 当ブログでは、各場所の詳細情報はカキコしておりません。不特定多数の方々に情報発信ができるインターネットにより、各地元住民への多大なるご迷惑が発生している事実がございます。 よって磯遊びのピンポイント等に関しては、残念ながら紹介はしておりませんので、ご了承下さいませ。 個人的趣味ブログですので、当ブログの情報には間違いもございます。あらかじめ参考程度として頂きたく思います。 それではよろしくお願い致します。
プロフィール
  • 性別
    男性
  • 住所
    東京都深海120m沈没船
  • 年齢
    8歳
  • 誕生日
    08月08日
KIRIN FREEを片手に、磯遊びを満喫^^ 根っからの磯遊び好きな妄想ダイバーが、潮溜まりで採取した魚を水槽で観察。 My潮溜まりをレイアウトして、日々の観察日記を書いています。
        1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグクラウド
RSS
このブログを無料購読したい方は下記をクリック願います