2012/08/10(Fri)
 8/1に産卵したタカラガイ(オミナエシダカラガイ)の卵塊が
昨晩の22時すぎから本日の早朝にかけて孵化(ハッチアウト)した。

昨日、 タカラガイ(オミナエシダカラガイ) は黒ずんだ卵塊を口で食べているようしぐさをしていた。
それから1時間後には育児を放棄したのか・・・ミル(緑藻)を食べていた。

卵塊をよくよく観察すると・・・

すでに外側はハッチアウトした後なのか、透明なゼリー状の物体のみ
中心部にはゼリー状の中に細かい点がまだいっぱいある。

マクロレンズで拡大してみると・・・@@;!!!うごめいている。

ガラスの面には、もうとにかく細かい何かがピヨピヨといっぱい^^

多分、 タカラガイ(オミナエシダカラガイ)の 仔貝と思われる。

頼む!
数匹でいい!なんとかMy潮溜まりで成長してくれ!

今日はゼリー状の物体しか残っていなかった。


モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2012/08/01(Wed)
 タカラガイが産卵!そして育児!
My潮溜まりにいる房総産の オミナエシダカラガイが今日産卵した。

四国で 初めてカラガイを採取してから、タカラガイを発見する目利きができるようになり、
房総でも毎年採取できるようになった。

そのときの採取がきっかけで知ったのだが、
タカラガイは貝でありながら、どうやら育児をするらしい・・・
でも既にそんな事は忘れていた。

そして今日、水槽の壁面を見てビックリ!

o(@.@)o ナンジャコリャ!! 

o(@.@)o ナンジャコリャ!! 
??
o(@.@)o ナンジャコリャ!! 
???

オミナエシダカラガイ産卵

ちょっとキモイ気もしますが・・・ご勘弁を^^;
左側のオレンジ色の部分がお口です。
お口のそばから産出しています。

本来壁面にへばりついてる姿は ↓  ↓   ↓ 
オミナエシダカラガイ壁面


既に5時間以上経ちましたが・・・ここから離れる気配無しです。

卵塊を保護しているオミナエシダカラガイ

ショボイ目をしてますが、可愛いらしくて好きです。
今後、どのようになっていくのか楽しみです。
ちなみに水温は29℃です。


 
自分の行くMyフィールドでは、 タカラガイでも オミナエシダカラガイ が比較的に発見できる。
そしてMy潮溜まりで観察してわかったことですが・・・
ミルを食べるオミナエシダカラガイ
この
オミナエシダカラガイ は緑藻のミルが好物なようです。

水槽の中に緑が欲しくて、ナガミルやミルを投入すると・・・
必ず
オミナエシダカラガイ が寄ってきていつのまにか食べきってしまう。
タルダカラガイ も同居しているのだが、ミルを食べるのは今のところ オミナエシダカラガイ だけです。

タルガカラガイはこちら ↓ ↓ ↓
タルダカラガイ

ナガミルもミルも  オミナエシダカラガイに食べられなければ、それなりに長生きしてくれるのだが・・・
毎回残念ながら食べつくされてしまう。

今はもうミルが無くなってしまったので、次回の磯遊びでミルを探さなきゃ^^;

以上、タカラガイが産卵!そして育児!でした。




モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/09/11(Fri)
ヤバイやばい(大汗)・・・

たまたま検索して開いたページに、タカラガイのオミナエシダカラのことが書かれており、卵を守っている親貝は採ってはいけません。ってなことが記載されていた。

(゜∇゜ ;)エッ!?

タカラガイってもしかして・・・卵を守る習性があるの???

そして更に検索してみたら!

Σ(´□`;)ハゥ

タカラガイの仲間は卵を産むと守る習性があります。
卵から子が孵化するまでエサも食べずにじっと守るとのこと・・・

っら~ Σ(~∀~||;)

そんなこと全く気にせず・・・別々の場所で大中小の三固体を速攻、採取しても~たぁ~(涙)

スマン><今後は卵を守っているのかど~かを確認するようにします。

タカラガイ(大きい固体)
この画像、本当は縦なのですが、横のほうが分かりやすいので横のままUP^^;

タカラガイ(大きい固体)
全長7.0cmで横幅が最大4.5cmもあります。

タカラガイ(大きい固体)
ここまで大きいタカラガイは初物。

ネットでいくら検索してもこの貝殻の模様が確認できないんだよなぁ・・・

結局、この子も未だに同定できずです^^;



モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ




          
         
はじめに
当ブログでは、海で楽しく遊べるように磯遊びを中心として、防波堤や砂浜で採取できる生き物や道具を紹介していきます。 【お願い】 当ブログでは、各場所の詳細情報はカキコしておりません。不特定多数の方々に情報発信ができるインターネットにより、各地元住民への多大なるご迷惑が発生している事実がございます。 よって磯遊びのピンポイント等に関しては、残念ながら紹介はしておりませんので、ご了承下さいませ。 個人的趣味ブログですので、当ブログの情報には間違いもございます。あらかじめ参考程度として頂きたく思います。 それではよろしくお願い致します。
プロフィール
  • 性別
    男性
  • 住所
    東京都深海120m沈没船
  • 年齢
    8歳
  • 誕生日
    08月08日
KIRIN FREEを片手に、磯遊びを満喫^^ 根っからの磯遊び好きな妄想ダイバーが、潮溜まりで採取した魚を水槽で観察。 My潮溜まりをレイアウトして、日々の観察日記を書いています。
            1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
           
最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグクラウド
RSS
このブログを無料購読したい方は下記をクリック願います