2009/09/17(Thu)
明石海峡大橋
明石海峡大橋

明石海峡大橋撮影場所の砂浜
明石海峡大橋撮影場所の足元

夕方ということもあって、松帆の郷に寄りました^^

夕まづめの明石海峡大橋
夕まづめの明石海峡大橋

そして夜の明石海峡大橋
夜の明石海峡大橋

松帆の郷の露天風呂からはこのように明石海峡大橋が見られます。

淡路インターチェンジに近くて、絶景のロケーション^^
美湯 松帆の郷では、バスタオルと小さいタオルさえあれば、入浴料大人700円で子供400円で楽しめます。

ここで身体の塩分をしっかりと落としてくつろげました。

ここはオススメスポットですよ^^

明石海峡大橋とキューブ
明石海峡大橋とキューブ


モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/09/17(Thu)
明石海峡大橋が見える岩屋港

明石海峡大橋と岩屋港

岩屋港

岩屋港

タコ壷漁のタコ壷
タコ壷漁のタコ壷

初めて見ました^^

そして何よりここの港でビックリしたのは・・・海面が高い!!!

岩屋港の海面

地面と海面の高さが・・・10cmぐらいしかないことにビックリしました。

大潮で満潮時には一体ど~なるんだろ~か・・・今思い出しても気になってしょうがない。

モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/09/17(Thu)
洲本港にもちょこっと寄り道。

洲本港

洲本港の岸壁

岸壁から海の中をみると・・・赤潮が漂っていました。
初めて赤潮を見ました。

赤潮

赤潮
赤潮を捕食するイワシ類

ちょっと分かりにくいですが・・・画像中央から右側が赤潮
中央から左の下側は通常の潮で、中央と左側のやや上にはイワシ類が群れています。

赤潮=魚の被害(呼吸困難)と思っていましたが・・・そのようでは無いこともあるようで、赤潮の下をイワシ類が群れて移動し、捕食をしていました。

イワシ類の大群が岸壁の突端を囲むように泳いでいたので、サビキ出して小1時間ほど試みましたが・・・
小さいカタクチイワシが1匹釣れただけでした。

プランクトンを捕食しているため、サビキには全く見向きもしなかったです。

ここでは惨敗でした。


モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/09/17(Thu)
南淡路から帰路の道中、海岸線を走って北上。

淡路市の海岸線を走っていると・・・でっかい像が見えてきた。

世界平和大観音像

ちょっと気になったが、立ち寄る時間が無かったので、スルーした。

後日、ウワサの現場でこの像が取り上げられていた^^;

世界平和大観音像というらしく、淡路市出身の方が大阪で財を成し、得意になって建造したものらしく、
現在はその所有者が生存しておらず、ご子息は相続放棄していて管理が全くされていないらしい・・・

結局、現在は閉館していて、鍵も誰が所有しているのか不明><
管理が全くされていないことから、劣化が進行して近隣の住宅に飛来物の迷惑が発生。

責任の所在がどこにもなく迷惑このうえない観音像になりつつあるらしい・・・

なんだかなぁ・・・



モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
2009/09/04(Fri)
四国がお初のオイラ、実は淡路島もお初!!!なので四国から東京まで帰路の道中、南淡路で1泊^^

ふらっと駆け込んだ旅館が福良港のすぐ側^^ナイス!

そんなもんだから翌朝5時に港に足を運んでみると・・・

♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン

期待通り岸壁の突端に釣り人が4人いるじゃありませんか^^

早速何が釣れるのかお話を伺う。

サビキでアジを釣っているとのこと。

キタキタキタァ~~~!

今年は、サビキでアジなんて楽しめていないからテンションあがる。

岸壁から海面を覗けば・・・

ぬぉおおおおおおおお!!!

小魚つ~かイワシの群れらしき銀色の大群が、プランクトンを捕食しているじゃあ~りませんか@@

ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲー!

凄くでかい群れ!あんまりの大きさにビックリ。

ここまでデカイ群れを岸壁から見たのは初めてだから、もう興奮はピーク!!!

速攻、宿に戻って釣りにでっぱつ^^;

皆さんの側でシャクリをさせてもらうが・・・やっぱコマセカゴが無いと厳しいのが現実。

くっそ~・・・地元のひとにもコマセカゴが無いと厳しいよとアドバイス。

コマセなんか買いに行く時間なんぞないし、仕方なくシャクリを続ける。

ビビビビッビ!と淡路初のアタリ^^

顔を出したのはワカサギみたいなウルメイワシが3匹

その後、ギュ~ンと竿がしなって引き込まれたが、案の定小サバ

南淡路の小サバ

ウルメやカタクチイワシに小サバばっかりだったが、本当に楽しい釣りができた。

納竿時に待望のアジ(でも小アジ)が続けて釣れた。

そしてメッキも1尾だがあがりました^^

カスミアジの幼魚
カスミアジの幼魚

カスミアジの幼魚

カスミアジの幼魚

となりのオッチャンは3種類ぐらいのメッキを釣っていました。

ちなみに岸壁の向こうには・・・

福良港の岸壁から見えた景色

こんな景色が見えてます。


モチベーションがUPできちゃう「ポチっとな」をヨロロ(^0^ゞ (^ー゚)♭⇒にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ




          
         
はじめに
当ブログでは、海で楽しく遊べるように磯遊びを中心として、防波堤や砂浜で採取できる生き物や道具を紹介していきます。 【お願い】 当ブログでは、各場所の詳細情報はカキコしておりません。不特定多数の方々に情報発信ができるインターネットにより、各地元住民への多大なるご迷惑が発生している事実がございます。 よって磯遊びのピンポイント等に関しては、残念ながら紹介はしておりませんので、ご了承下さいませ。 個人的趣味ブログですので、当ブログの情報には間違いもございます。あらかじめ参考程度として頂きたく思います。 それではよろしくお願い致します。
プロフィール
  • 性別
    男性
  • 住所
    東京都深海120m沈没船
  • 年齢
    9歳
  • 誕生日
    08月08日
KIRIN FREEを片手に、磯遊びを満喫^^ 根っからの磯遊び好きな妄想ダイバーが、潮溜まりで採取した魚を水槽で観察。 My潮溜まりをレイアウトして、日々の観察日記を書いています。
    1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   
最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグクラウド
RSS
このブログを無料購読したい方は下記をクリック願います